FC2ブログ

銀座熊本館スタッフブログ

熊本県アンテナショップ「銀座熊本館」のスタッフブログです。イベント情報や入荷情報など様々な情報をお届けいたします。
Posted by 銀座熊本館   0 comments   0 trackback

銀座熊本館のフェア

生活工芸品・民芸品フェア始まります!
◆開催期間:11月28日(火)~12月4日(月)

17-11-27-16-02-53-443_deco.jpg

熊本県には、地域に根差した生活や習慣、伝統を背景に、
陶磁器・木工・染織・玩具など様々な工芸があります。
熊本県内各地域から実用品や郷土玩具などたくさん集めました!
熊本の暮らしのなかで息づいてきた伝統工芸品をぜひご堪能ください♪

◇800年の歴史ある平家ゆかりの民芸品を制作している
「住岡きじ馬製作所」「宮原工芸」◇

人吉・球磨地方で昔から親しまれている、独特の郷土玩具「きじ馬」
子どもの健やかな成長を願う縁起物。
鮮やかな色彩が特徴で、主に男の子が遊ぶ玩具として作られてきました。
17-11-27-16-04-18-674_deco.jpg きじ馬

女の子の節句に贈られたり、女の子の大切な宝物を入れる
箱として親しまれている「花手箱」
椿柄の鮮やかな色彩が特徴ですが、
今回住岡さんのくまモン柄が熊本館初入荷します!
17-11-27-15-42-47-310_deco.jpg
17-11-27-15-43-24-910_deco.jpg

◇木葉猿窯元◇
型を使わず指先だけで粘土を捻って作り、
素焼きした素朴な玩具「木葉猿」
悪病、災難除け、子孫繁栄のお守りとして用いられています。
1_000000000861[1] 1_000000001052[1]

◇熊本い草てまりの会◇
全国的にも珍しい「い草てまり」。 
カラフルな色彩を引き締めるように入った涼しげなグリーンの編み目は、
い草そのもので出来ています。
芯にもい草が入っているため、フワリと癒しの香りが漂います。
お正月の「い草しめ飾り」も入荷します。
17-11-27-15-39-48-436_deco.jpg temoto_4482[1]
17-11-27-15-46-23-448_deco.jpg

◇(株)アルカのおんぶもっこ◇
天草で古くから受け継がれていたおんぶ紐を今風に改良した「おんぶもっこ」
前バッテンをなくし、肩への負担が少ない芯材を採用することで
楽におんぶができます。
赤ちゃんを暖かく包み込む、安心の密着感も魅力。
1075b8dc5d6e531683d2[1] 

お子様用の「子もっこ」は、お子様がぬいぐるみや
お人形を背負う時にお使いいただけます。
ポーチやエプロンとしても遊んで頂けます。
fd1d22b2b3f4ca91e94e[1]

◇700年の歴史のある盛髙鍛冶刃物◇
九州三大祭に数えられる妙見宮大祭で有名な妙見宮修験者の刀工として
現在27代目。日本を初め、海外のマスコミでも多数取り上げられ注目されています。
肉・魚身・野菜など料理全般幅広い用途に使える「三徳包丁」は、一生モノです。
ES-170[1]

◇本格竹製品の店 籠商山満◇
八代市日奈久町の特産品である「日奈久籠」
水に強く長持ちで、特徴的な四角い形と天然竹ならではの風合いで
長く愛されています。
最近ではランチボックスや小物要れ、裁縫箱としても使われることが増えてきました。
17-11-27-17-03-11-122_deco.jpg 17-11-27-17-03-50-473_deco.jpg

日奈久の竹を使ったお箸。吸い付くように手になじみとても使いやすいお箸です。
一度使うと手放せません!
17-11-27-15-46-51-467_deco.jpg

九州産の竹を使った大根おろし「鬼おろし」
水分をあまり出さずに荒切りするので、食物繊維を自然のまま、
風味を損なわずおろせます。
つかみやすくすべらない竹箸「六角菜箸」と、
テフロン加工のフライパン、お鍋などにキズが付きにくい
「ススターナー」もおすすめです!
17-11-27-15-47-28-553_deco.jpg
(籠商山満のHPは、こちらです)

◇はぜのき館◇
生産量日本一を誇る水俣産の櫨(はぜ)の実を使用。
ハゼの実を絞って作られたろうそくは、化学のパラフィンとはまた違って
煤もでにくく炎も大きいのが特徴です。
17-11-27-15-41-09-291_deco.jpg

◇藤本鬼瓦◇
熊本城の鯱等をはじめ、文化財や社寺仏閣用の
特殊装飾瓦を復元、製造をしている「藤本鬼瓦」の「熊本城鯱レプリカ」
熊本城大天守閣のしゃちほこがレプリカになりました!
置物としてだけでなく、ペーパーウェイトとしてもお使いいただけます。
17-11-27-15-45-44-530_deco.jpg

これからの季節、朝夕冷え込んでまいりますのでお身体にお気をつけください。
スタッフ一同、皆様のご来館を心よりお待ちしております!!
17-11-27-15-37-29-052_deco.jpg 17-11-27-15-38-02-483_deco_2017112716110259d.jpg

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://ginzakumamotokan.blog.fc2.com/tb.php/468-6ba4d21b