FC2ブログ

銀座熊本館スタッフブログ

熊本県アンテナショップ「銀座熊本館」のスタッフブログです。イベント情報や入荷情報など様々な情報をお届けいたします。
Posted by 銀座熊本館   0 comments   0 trackback

銀座熊本館のフェア

くまもと海のモンいっぱいフェア始まります!
◆開催期間:9月5日(火)~9月18日(月・祝)◆
 ※9月11日(月)は定休日

看板

日本の宝島「天草」の海は藍色の澄んだ美しい海。
豊かな自然に恵まれ栄養あふれる
美しい漁場が広がっていいます。

有明海、八代海、天草灘の3つの豊かな海が育んだ
格別の水産物及び水産加工品をい~っぱい集めました!
ぜひお試しください♪

友榮水産 銀座熊本館初お目見え!
車海老の身とミソを贅沢に使用した「車海老のパテ(G)」は、
滑らかな口当たりと濃厚な味わいが特徴。
パンやクラッカーにのせてお召し上がりください。
車海老の殻を使用した「車海老のパテ(R)」は、殻の食感と
海老の香りが楽しめます。
パンやクラッカーにのせたり、料理の隠し味としてもご利用いただけます。
車海老のパテ④
車海老のパテ③ 車海老とバケット

「車海老のスパイス焼」は、数種類のスパイスをオリジナルでブレンド。
車海老の旨みと薫り高いスパイスの香りと辛みが
ビールやワインのおつまみにバッチリ!
高温で加熱しているので殻ごとお召し上がりいただけます。
レンジで温めるだけの簡単手間いらず!
車海老のスパイス焼き① 車海老のスパイス焼き②

「車海老のアヒージョ」は、ローストしたにんにくの香りと車海老の香りが
オイルに溶け出しているので、パンを浸してお召し上がりいただいたり、
パスタオイルとしてもご利用いただけます。
もちろん中の海老も美味しい♪こちらもレンジで温めるだけ!
車海老のアヒージョ① 車海老のアヒージョ②

「活〆冷凍車海老」は、200gのパックになっているので、
使いたいときに冷凍庫から取り出し、流水解凍すると
いつでも車海老が楽しめます。
急速凍結をしているので解凍後は生でお刺身としてお召し上がりいただけます。
車海老パッケージ
車海老
(友榮水産のHPはこちらです。) 

◇山下水産◇
天草が誇る魚王国、牛深産の新鮮取れたての魚を使った干物。
毎日の朝食に、酒の魚にいかがですか♪

「いわしみりん」、ご飯がすすみます♪
いわしみりん②

「うるめ丸干」、少し炙ってまるごとお召し上がり下さい。
うるめ丸干し

「深なさけ漬」、キビナゴの酢漬けです。
骨まで柔らかく、お子様でも安心してお召し上がりいただけます。
深なさけ漬②

◇船崎水産◇
天草近海で獲れた魚をうす塩で仕上げた
無添加の「真あじの一夜干し」です。肉厚で食べ甲斐があります!
真あじ一夜干①
真あじ一夜干②

「真あじのみりん干し」。何枚でも食べられちゃう。
真あじみりん干①
真あじみりん干②

「いか一夜干し」。当店店長一押しの商品です。
少し炙って、お酒のお供に♪
いか一夜干し

◇藍のあまくさ村◇
「青のり小魚」は、国産いりこに青のりをふんだんに和えた、
磯の香たっぷりのおやつ。おつまみにもたまりません。
青のり小魚① 青のり小魚②
(藍のあまくさ村のHPはこちらです。)

◇松下かまぼこ店◇
「元気!ニラ玉」は、地震に負けず育った、
益城町の元気なニラがたっぷり♪
おかずの一品にも、ビール&焼酎のおつまみにもGood♪
ニラ玉① ニラ玉②

「多幸巻」は、タコのぶつ切りが入った蒸し蒲鉾。
生のままはもちろんのこと、
アツアツのうどんや蕎麦にのせて、
バター焼きに、煮物にと、
いろんな楽しみ方のできるかまぼこです。
多幸巻① 多幸巻②
(松下かまぼこ店のHPはこちらです。)

◇丸健水産◇
漁師が巣潜りで採り、毎日届けてくれる生うには、味も格別!
「特製甘塩生うに」は、天草近海で取れる生うにに
天然塩だけを加えて熟成させ、うにの甘みを最大限に引き出しました。
生うに

「たこわさび」は、天草近海でとれるイイダコを茎わさびとブレンド。
たこのコリコリした食感とつんと茎わさびが香る絶妙な味のバランスが最高です。
たこわさび①
(丸健水産のHPはこちらです。)

◇貝川蒲鉾店◇
そのままで美味しい、「かつおの腹身くんせい」
ご飯のおかずにピッタリ♪
かつおの腹身くんせい②

芳ばしい薫りと艶が食欲をそそる「さばのくんせい」
さばのくんせい②

人気の高い鯵蒲鉾を燻製にした新商品「燻製あじかま」です。
燻製にすることで薫りと味がギュと凝縮された味わい深い逸品。
燻製あじかま④
(貝川蒲鉾店のHPはこちらです。)

◇期間中の特典◇
フェア商品をお買い上げのお客様、先着100名様に粗品をプレゼント。
フェア商品(冷凍)をお買い上げのお客様、保冷袋1枚無料。

海のモン盛りだくさんです♪

スタッフ一同ご来店をお待ちしております!!

 



Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://ginzakumamotokan.blog.fc2.com/tb.php/443-49ace78d